QP-Days 2006年01月
管理人が観たミュージカル、ストレートプレイなどの観劇記です・・・最近は福本漫画成分増量中。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
♪かんぱーい ヴォルフガ〜ング
250年前の1月27日はモーツァルト生誕の日。
おめでとー!モーツァルト。
貴方の産み出した音楽達は今も世界に鳴り響いています。

去年の後半からジワジワと彼関連のCD発売やイベントなど増えてましたが、年明けから各方面で盛り上げようと頑張ってますね。

そんな世界的な盛り上げにコッソリ水をさした↓な記事。
『モーツァルトとされる頭蓋骨、本物と鑑定できず』

ミュージカル『モーツァルト!』ではメスマー博士が助手のジャンくんに掘り起こさせているアレです。
去年の秋頃に「この頭蓋骨の正式鑑定をやるよー!結果の発表は250年祭にあわせてやるよー!」とニュースが流れていたのですが、結果はやっぱり偽物・・・じゃなくて別人の物だったみたいです。
映画の『アマデウス』でも描かれているように彼の遺骸は共同墓地に埋葬されました。後の墓地移転などで掘り起こされたたくさんの骨の中から「コレがたぶんモーツァルトの頭蓋骨」と見分けられて保管された訳ですが、石灰まみれの骨の山からわかる訳ないよなぁ。

本物だったらまさに大ニュースだったんですけどね。

昔から真贋が問われていたブツだけに一応今回でネタとしては終了、なのかと思ったものの鑑定のDNA比較対象用につかった親族(祖母と姪)の墓の方も本人たちかどうかちょっと怪しいらしい・・・。
なんだかねぇ。 ┐(´ー`)┌

埋葬後の骨の問題といえばフランス革命でギロチンで処刑されたルイ16世とマリー・アントワネットも一度共同墓地に投げ込まれてます。
革命がある程度収束した数年後に掘り起こされて寺院に移されましたが、こちらも本当に本人たちのものか怪しいみたい。
決め手がほんのわずかに残っていた服のきれはしと、埋葬時の指示(「王族には石灰をたっぷり使ってやれ」という指示らしいです。石灰は遺体からの伝染病防止などの為に当時は良く使われてました)から推測される状態の骨をピックアップ!ですからね。

魂は神のみもとへ、と思えば残されたものはオマケみたいなものかなぁ。

(正直1991年の没後200年祭りの時の方がアホのようの盛り上がった気がするんだけど、アレはバブルの頃だったのとモーツァルトの亡くなったのが12月7日という年末だったおかげで、1年かけて電○さんなどが広報活動をできたからだったのかな。)
スポンサーサイト
page top
エリザベート・ウィーン版DVD、NTSC方式も出たのか
宝塚歌劇団の公式グッズショップで扱うようですね。
ウィーン直輸入って事はNTSC方式のも向こうで作る予定があったのかー。
チェッ!PAL方式の奴買っちゃったよん。
まあ、お正月にずっと見ていられたのでいいけど、家庭用DVDプレイヤーで再生できないのが嫌だったので、買い直そうかなぁ・・・。

このDVD 、5000円ならお買得ですよ!
ウィーンで昨年暮れまで上演されていた公演をそのまま完全収録です。
実際の舞台を見ている者としてはカット割りやアングルに「ええ!そこはシシィのアップじゃないだろう!」とか「ああ、背景が暗すぎてせっかくの装置が良く見えねーよー(泣)」とか、多少の不満はありますが!
それでも日本で上演されている東宝版とも宝塚版とも全く違う作品世界が見事におさめられています。
東宝版では皇帝フランツの「悪夢」にあたるシーンでの、斜に可動しまくるセリ上がりの舞台装置とその急斜面で繰り広げられるシシィの悪夢と救済は必見です!
このシーンだけMacの画面でリピート鑑賞しまくってます、私。

と、いう事で詳細は
TCAピクチャーズでドゾー。
page top
当たらないのよねー
5月の日生劇場「エリザベート」の抽選発表日だった訳ですが、皆様は如何でしたでしょうか?
東宝のナビザーブってどういう仕組みで当選者を決めてるの!?って思う位に当たりませんねー。最後に私が当たったのっていつだっけ・・・?
サイゴンより前だった気がするなぁって思いつつ申し込み。

普段はいけそうな日のみしか申し込みをしないのですが、さすがに今回は日程と座席数から考えて「数打ちゃ当たるかも!」作戦に変更しました。
平日マチネでもとりあえず申し込みました。
ついでにお友達にもお願いしてトータルでは結構な数になったハズなのですが・・・結果は 1公演のみ当選。
やっぱり平日マチネ。

今まで連敗続きだったのに、今回0じゃなかったのは「チケットの女神@ウィーン担当様アリガトー!」なのですが、それにしても当たらないねー。

一般発売やカード枠などチャンスはまだまだあるので、皆様頑張りましょうね。
page top
なんだかんだで
いろいろ仕事の都合などもありmixiに参加する事になりました。
閉鎖的なイメージから微妙に距離をおいていたのですが、まあ昔のNiftyと思えばいいのか・・・と。
中でも会える方、よろしくです。

今月は飲み過ぎ。
私はほとんど酒は飲まない人で月に1度飲むか飲まないか、それもカクテル1杯程度だったのですが、今年は新年会の回数がいつもより多くて既に5回も今月は宴会に出て飲んでます。
最近はとうとう芋焼酎にも手を出して『ウマー!』となってますな。
美味しいお酒をチョッピリ♪なレベルで寒い冬を乗り切ろうかな。

今年の観劇初めは『贋作・罪と罰』でした。
その後は『とってもゴースト』『ベガーズ・オペラ』と続いて年明けから面白い舞台が続いて嬉しいです(^^)
今年は新作も再演もいろいろあるので良い作品の当たり年になるといいなー。
『ベガーズ・オペラ』は今週末にもう1度。前回は2階席でしたが、今度は1階の前方!ベガーズと遊んでくるんだー。
page top
再開します m(__)m
かなりほったらかしにしていたこちらのブログですが、本日から更新再開します。旧日記の「エンピツ」版の記事も随時移行して、向こうは引き払う予定です。

毎日の更新は出来ないかもしれませんが、マッタリペースでやっていこうと思っていますので、よろしくデス。
page top
初仕事・初詣
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

なんて挨拶をしながらクライアントさんと今年最初の打ち合わせ。
会社そのものは先週が仕事始めだったけれど、こうして先方さんに会って新年の挨拶をかわしたことでいよいよ今年も仕事が始まったなーという気分になりました。

お昼前に打ち合わせが終わったので、そのまま浅草寺へブラッと立ち寄って初詣。
観音様にお参りをして灯明も立ててきました。
仲見世通りもお正月の飾りつけで華やかです。いい気分。
正月の浅草・仲見世

© QP-Days. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。