QP-Days 2006年10月
管理人が観たミュージカル、ストレートプレイなどの観劇記です・・・最近は福本漫画成分増量中。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
(´・д・`)ナノー
おととい「AKURO」を観て来た(´・д・`)ノー

とても面白かった(´・д・`)ノー

アテルイさまとイサシコさんがカッコよかった(´・д・`)ノー

きのうは休日出勤(´・д・`)ナノー

きょうも休日出勤(´・д・`)ナノー

一日中Macの画面をみてたら気持ち悪くなってきた(´;д;`)ナノー

でも今日中に企画書仕上げないといけない(´;д;`)ノー…




・・・ああ、まだ大丈夫だな。
今日は午前中で終わらせて帰ってくるぜ!
スポンサーサイト
page top
執事喫茶(仮)
先週の土曜日に池袋の執事喫茶へ行ってきました。

とりあえず頼んだメニュー。(写真撮影禁止なのでイメージ画で)
ケーキセットの「Puck」です。
モンブランなどのスイーツ盛り合わせ。秋っぽいデコレーションが可愛かった。

執事喫茶メニュー

(↑クリックすると大きな画像が見られます)

詳細は後程。
page top
変な夢
今朝は明け方の変な時間に目が覚めてしまい、2度寝状態になりました。
そうしたら久々に某俳優さんが出てくる夢を見たのですが、ヘンテコさでは以前に見た「巨大グリザベラがゴジラのように東京の街をハイヒールで踏みつぶしながら『メモリー』を歌っている夢」に匹敵するものでした。

その人は某伯爵様の姿で柴犬のマネージャーさん(でも超有能らしい)と一緒で、ドラ○もんの世界に出てくるようなどこかの空き地で何故か私とキャッチボールをしてくれました。
しかもすんごく楽しそうに。

何故、その姿?
何故、スーツ着用の茶色い柴犬がマネージャー?
何故、キャッチボール???

えーと、これは夢占い的にはどんな結果になるんでしょうか・・・。
page top
『ペテン師と詐欺師』
『ペテン師と詐欺師』 13:30開演
東京・天王洲/銀河劇場 1階K列29番

旧アートスフィアをホリプロが買い取って新しくなった「銀河劇場」の柿落とし公演です。

劇場ロビーから客席に入ってまず特製の緞帳にビックリ!
ヒャー!これ面白いですっ!思わず笑っちゃう。特に上半分の絵柄に。
どんなデザインかは劇場でお確かめください。
(ネタバレを知りたい方には、一番最後に。)

1幕前半はちょっとテンポが悪いかなーと思って観ていたのですが、石油成金のヤンキー娘が登場したあたりから徐々に面白くなり、最後は「面白かったねー」と連れと話ながら帰れるような仕上がりの舞台でした。
つづきを表示
page top
ガーン・・・待ってたのに
フジテレビの『放送禁止』シリーズ<の新作の放送終わってた・・・。
昨日の深夜だったのねー 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
そろそろ放送の時期だよなーと思っていたけど、ちゃんと放送日確認していなくて見のがしちゃったよ。

〜事実を積み重ねることが必ずしも真実に結びつくとは限らない〜

この番組は一見ノンフィクションのドキュメンタリー番組を装った作りのホラー系サスペンス番組です。番組改変期の深夜に突如放送され、今回が5作目でした。
『諸般の事情によりお蔵入りになった番組、云々』と冒頭で説明されてから放送開始。とりあげられるテーマは『大家族』『ストーカー』『隣人トラブル』など最近のワイドショーなどで取り上げられた社会問題ネタを追ったもの。
合間合間に専門家の人のコメントや実際に数字データなどを盛り込んで現実感を煽ります。

フジはNONFIXなどの良質のドキュメント番組を地味に放送していることもあって、この番組もそうしたシリーズなのかなーと知らずに見ると本当にドキュメント番組かと思ってしまうのですが、途中から徐々に雲行きが怪しくなり最後には一見ありがちな事件の裏側に仕組まれた事件の当事者達の悪意が見えて来る・・・という仕掛けの番組です。


ドキュメント風の番組なので、最後に『えっ!?何これ???』とビックリするの為には何も知らずにいきなり放送を見てしまうファーストインパクトに勝るものはないですが、2度目以降は画面上に隠されたたくさんのキーワードや真実に辿り着くまでのヒントとなる映像、人物の駆け引きなどを予想しながら見る楽しみがあります。
映像で推理する系のパズル的な楽しみですね。

いつの間にやら過去の放送分はDVD化もされているので、興味のあるかたはドゾー。

放送禁止 DVD封印BOX 放送禁止 DVD封印BOX
心霊 (2006/08/25)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


私が最初に見たのは2回目の『大家族』編でした。
でも、その時は途中から見てしまったので、なんか変なドキュメントだったなぁ・・・?と番組の意図がよくわからないまま忘れていて(それでも結末には「アレはそういう事だよなー・・・いいのか?放送して???」と不思議に思っていたのですが)、3回目の『ストーカー』編から完全視聴。
メインの女優さんが割と見かけた事のある人なので、ドキュメント番組として通すのには無理があるのですが、オチの付け方は好き。
子供のお絵描きから見える真実がコエー。

この前の『隣人トラブル』編は全体としてはイマイチだったけど、最後の窓辺のシーンもゾクッとしてイイ!

今回のは『しじんの村』ってタイトルで「自殺志願者を救う村の秘密」って内容だったそうです。

フジのヘンテコ深夜番組でその昔『Trap TV』というのがありまして、吹越満さんがナビゲーター役で出ていました。それも番組内で提示される数枚の写真だけからミステリー的謎解きを楽しむというコンセプトの番組で好きだったなぁ。
page top
メイドさん。執事さん。
今日もオタ度の高い日記をお送り致します。

「くづきさーん、ダブったからあげまーす♪」と会社の女の子がくれました。

メイドカフェコレクション-全国編』。
メイドカフェ1

仕事絡みで彼女が1ボックスもらったうちの4つもくれましたのよ。

とりあえず『Wonder Parlour Cafe』です。
メイドカフェ2


やっぱりカワエエー。
来年のGWに大阪方面に行く事が決定したので、その時には日本橋や三ノ宮のメイドカフェにも行きたいものよのぅ・・・。

週末に新装オープン予定の池袋の執事喫茶『Swallowtail』★
オープン初日の予約が取れたので私と友人の2名で行くのですが、今日はお店から予約確認の電話がかかってくる日でした。
前も相当遅い時間に電話が来たので覚悟してはいたですが、やっぱり今日もほどほどに遅い時間の連絡。「夜分遅く失礼致します」ってちゃんと挨拶してくるからいいけど、学生さんで連絡先を自宅にしている人などはちょっと困った時間な気が。
聞いた事のない名前の方からだったので、新しく入った人かな?と公式サイトの名簿をチェック!
違った・・・前からいるフットマンさんでした。
私が以前に行った時にはフロアにいなかった人だったのね。

広くなったお店と新しく入ったたくさんの執事&フットマンが慣れるまでは店自体の雰囲気も落ち着かないのかなぁ・・・どんなものか14日に見てきます。
page top
ダメじゃん
一昨日、昨日と遊び過ぎて今日はグダーっとして終わる。
ダメダメですね。

たまっていた録画番組をまとめ観賞。
『美しい罠』はなんだか八方丸くおさまるところへおさまり、見事なハッピーエンドで終わってしまった。しかも泣けた。
孤独な資産家の財産を巡るピカレスク物としても話をひっぱりつつ、類子と槐、恒大、澪とそれぞれの価値観と愛憎を絡めた物語が面白かった。
こういう昼ドラもいいなぁ。

『井上芳雄ソロコンサート』。
編集で結構カットはされていたけれど、あのコンサートの雰囲気はよく伝わってきたかな。井上くんはこれからも課題が多いな(笑)
一番好きなことを仕事に選んでしまった者の義務ですね。頑張れー。

『プリズン・ブレイク』
深夜枠で放送スタート。兄弟が思っていたよりオヤジな2人だった。
今後の展開に期待です。
page top
海辺でザパーン!
実家に戻りました。
何故か大洗まで一家でドライブに行く事になりました。

大洗海水浴場

あたちもいきまちたー@いつかさん

出かけた時間が遅めだった為に渋滞にハマりながら午後になって到着。
台風の影響で波が高かったですが、気持ち良い海風が吹いていました。
大洗海水浴場1


大洗海水浴場2

昔の東映映画のオープニングタイトルのような岩に当る波。ザッパーン!!!

ホワイト餃子

お昼は新鮮な回転寿司。夕食は野田の『ホワイト餃子』へ。
昨日から食べ過ぎです。太るー。
page top
メイドカフェで満腹
何故か突然メイドカフェ巡りに連れていってもらう事になりました。
とは言うものの・・・聖地アキバではなく新宿と池袋。
今日はオタ度の高い日記なので、興味のある方だけドゾー。
つづきを表示
page top
日本のしあわせ
お友達が取れたての新米を送ってくれました。
新米


職場の福岡出身の方から「稚加榮(ちかえ) 」の辛子明太子をお土産にいただきました。私の携帯の写真写りが悪くて、非常に辛そうな色に撮れてしまいましたが、実物はキレーな紅桃色です。
明太子


こんな素敵なものが2つそろったらコレしかないでしょう!

明太子御飯2


ああ、美味しかった。
ごちそうさまでした。
page top
生誕50年
本日はミュージカル俳優、山口祐一郎さんの50才の誕生日です。
おめでとうございます

50年のうち半分の25年は舞台のお仕事されているんですね。
これからも劇場で美声を轟かせてください。
あと1ヶ月もすれば胡散臭いペテン師で帝劇に登場だっ!


★東宝「マリー・アントワネット」公式★
で先日の記者会見でのお披露目歌動画が公開開始になりました。
まずは新妻さんと土居さんのデュエット「流れ星のかなた」、新妻さんのソロ「100万のキャンドル」の2曲。
土居さんの歌声はいいなぁ(*^^*)
「100万のキャンドル」は前回のお披露目では笹本さんが歌っていた曲ですね。
前に聞いた時は宮殿に潜り込んだマルグリットが王妃達の前で主張するシーン歌われるようなイメージだったのですが、今回の感じは逆に宮殿から追い出されてパリの貧民窟をトボトボ歩きながら歌っているような印象に感じました。

実際の舞台の上ではどんなシーンになっているのか楽しみー♪

page top
ウィーン産ミュージカルあれこれ
ウィーン系ミュージカルネタをまとめてアレコレ。

☆『マリー・アントワネット』

昨日、東宝版「マリー・アントワネット」の2回目の記者発表がありました。

★東宝MA公式ブログ★

早朝のニュース番組内の芸能コーナーでもサクっと取り上げられていて、日本テレビとフジテレビのものを私は見ました(^^)

日テレでは涼風さんが宝塚時代に演じたオスカルの写真と一緒に「今度はマリーですね」な感じ。
フジは少し前に番組内のコーナーで新妻さんが取り上げられていたので、Wマルグリットメインで質議応答部分が少し流れていました。笹本さんにとっては新妻さんはお姉さん的でとても慕っているそうです。新妻さんも笹本さんとは仲良しで、同役でキャスティングされる事が多いので「いつかはちゃんと共演したい」と話してました。

スポーツ新聞では涼風さんに「フェルセン役が若くていいですねー」と質問したところがあったようです。

読売新聞のプレミアサービスサイト★『yorimo』★の「プレミアチケット」コーナーでは12/9公演分チケットにスゴイものがついてきます。
これは正直 (゚д゚)ポカーン です。

★特製18金ピンブローチ付S席チケット 93.000円也★

購入者抽選で20名様に当日井上くんが手渡し!!!
何じゃコリャー!
享楽ゆえに断頭台に送られる人の物語でこんな企画っ!?
国王一家の逃亡資金調達の為のフェルセンの戦略だとでも?。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さらに2007年4.5月の東京公演の日程も発表。
役替わりでオルレアン公→鈴木綜馬さん、フェルセン→今拓哉さんとなります。先日のイベントで綜馬さんがヒミツにしてたのはやはりこの公演でしたね。扮装写真ではオルレアン公はやっぱり眉が薄い!(笑)
凱旋公演・・・フーン。コミック誌で新連載が始まった号の次号予告で『はやくも大人気!』とか『話題騒然!ドキドキ2回目』とか載せるのと同じッスかね。


☆『エリザベート来日公演』

★梅田芸術劇場★のサイトに画像や追加情報がアップ。
東京・新宿公演はいつになったら詳細発表になるのやら。大阪方面で配付され始めたチラシには「完全引っ越し公演は梅田だけ!」って書いてあるそうではないですか・・・トホホ。


☆『REBECCA』

ウィーンではクンツェさんの新作「REBECCA」がいよいよ開幕!
公演の公式サイトは★コチラ★です。
ヒッチコックの映画版とはまた違った雰囲気になっているのかな?
サスペンス的な盛り上がりとしてはダンバースの恐さと既に存在しないレベッカ夫人の無気味な存在感がキモかと思います。

そして★クンツェさんの公式サイト★で衝撃の記載がっ!

「Tokio
  Geijutsugekijo (Creation Theater): April-Juni 2008
 Tokio
  Nissay Theatre: Februar 2010」

日本での上演予定が載ってます・・・ヴァンパイアの時も日本側発表のかなり前から情報出しちゃっていたクンツェさんサイトですが、今回も早いっすね。
2008年と2010年ですよ!
08年はシアタークリエの開幕シリーズですね。
それまで元気で暮らさなくては。
page top
『レ・ミゼラブル〜少女コゼット』追加情報
『アニメ「世界名作劇場」がBSフジで10年ぶり復活』@サンスポ

今日のサンスポWeb版に追加報道が出てました。

放送開始日時は 2007年1月7日 19:30 全52話

主題歌は東宝版初代コゼットの斉藤由貴さん。
「吾輩は主婦である」の主題歌以来ですか!
記事の中で9世紀が舞台って間違われています・・・しっかりしてー。
page top
さよなら、代表
長年コミックマーケット準備会代表を務めていた米澤嘉博氏が肺癌の為、
10月1日午前4時40分逝去。
★「コミックマーケット準備会による公式発表」★

「米やん」としてコミケカタログにも登場していた代表の早すぎる死の報に驚きました。
前日の9/30に代表を退くという急な発表があり、その翌日早朝に逝かれてしまったそうです。53歳での退場は早すぎです。


肺癌を患っていらしたとの事ですが、「米やん」のイラストでもいつもくわえタバコだったもんなぁ・・・。

毎回カタログやサークル参加者に配付される冊子内での米澤さんのコメントを読む事で「ああ、ちゃんとした気持ちでイベント参加しなくちゃ」と思っていました。全国どころか今では世界中から集まるオタクな人の為の庭…というよりも巨大な遊び場を整備し、外とのつながりを考えて守り育て続けた番人みたいな方だったなぁ。
弱小サークル参加者の私なんかは直接言葉をかわした事はありませんが、それでも「お疲れさまでした」と「ありがとうございました」と言わせてください。
御冥福をお祈りします。

page top
アニメ『レ・ミゼラブル〜少女コゼット』
『レ・ミゼラブル〜少女コゼット』公式サイトオープン!

とは言うもののまだメインビジュアル位しか見られません。
年明けからBSフジで放送開始です。
日曜夜に数々の名作アニメを産み出した日本アニメーション制作。
もちろんこの作品も『世界名作劇場』の新作扱いです。

お目目の大きいコゼットの現代的な顔にまず驚きますが、今の子供向けならこんなものかな。ジャベールがメチャ悪人ヅラですねぇ(笑)
バルジャンは優しそうオジさん。ファンテママはとても美人!

レミのアニメ版というと大昔の宮城まりこさんナレーションのやたらと怖い影絵のような奴が意外にメジャーですが、今回の作品では原作の暗い世界感をどこまで出せるかな、と期待と不安が一杯
(ファンテの転落ぶりとか、当時の貧困生活の厳しさとか昔のではちゃんとやってたけど、今はなぁ・・・)

仕事絡みで資料をいただいている作品なので、一応放送日時なんかは知っているのですが、まだヒミツ。
近日中に他の登場人物などと一緒に公式で発表になると思います。

乞う御期待! ヽ(゚∀゚)ノ 
© QP-Days. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。