QP-Days 2007年03月
管理人が観たミュージカル、ストレートプレイなどの観劇記です・・・最近は福本漫画成分増量中。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
桜に天使が舞い降りる
年度末で消滅してしまう年休が貯まりまくっているので今日はお仕事を休んで上野に来ました。

目当てはお花見と国立博物館開催中の『レオナルド・ダ・ヴィンチ ?天才の実像』展。
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
「健康」って・・・
ビッグサイトの「健康博覧会」に行ってきました。
くづきが関わったお仕事モノが出展しているのでその見学です。

今回は商品の企画内容以外に何故かこの展示ブースのデザインもやることになってしまい、クライアントさんからのオーダーを加味しつつ和風な感じでラフを描いて提出。かなーりラフなイメージだったのに担当さんがシッカリ作ってくれたようでイイ感じに出来上がってました。
周りのブースではフツーの展示+チラシ・サンプル配付だけのところが多い中、居酒屋カウンター風のお試し測定体験コーナーは目を引く事が出来たようでなかなか盛況なようで良かったー。

健康博覧会


今回のお仕事商品は★『テンパリ度チェッカー』↓★です。
http://www.roboken.channel.or.jp/


指先の血流を測定して「テンパリ度」具合を計るものです(^^)v
適当に数値を出すジョークグッズではなくちゃんと計測してくれます。
結果は「あべたみお」さんのキャラクターによる表示で面白カワいく出ます。
※この結果表示用ドットアニメもくづき描きましたー!!!

会場自体はビックサイトの東ホール2/3位を使っていて、様々な企業が出展してました。
健康食品、流行の個人用酸素カプセルや岩盤浴ベット、ダイエットマシーンやエステグッズまであらゆる「健康になるため」のアイテムが集結。
「宇宙なんたらのエネルギ?入りのお水」とか「スピリチュアルでオーラなマット」みたいなややグレーっぽいものも堂々と展示されているのところに『健康』を求める人々の懐の深さを感じました(笑)。

会場には各業界企業の人もいましたが、ご夫婦やグループで見に来ている御老体の皆様がかなり多くて、やっぱりこういう事に感心があるんだなーと思いつつ、「この広い会場を歩いて回れるだけで充分健康だよね」と思ったり。
page top
♪サラリーマンは〜
気楽な稼業じゃありませんっ!!!

もう・・・丸投げの仕事ってイヤー。
ちゃんとやるならやる、ダラダラやるならなにかしらけじめをつける。
責任者の部署が変わったからって何の説明もなしに引き継ぎしたことにされてはかないませんよ、トホホ。
子供が拗ねてるんじゃないんだからさーってアノ人の言いたい。

職場の昭和系笑い好きな子と植木等さんの訃報について話す。
映画の「無責任男シリーズ」は面白いよなぁ・・・植木さんはサッパリした品の良さがある感じが素敵だったなぁ。
GOLDENSTAR ゴ-ルデンスタア 日本一の無責任男 植木 等 GOLDENSTAR ゴ-ルデンスタア 日本一の無責任男 植木 等
(2007/04/29)
タカラ

この商品の詳細を見る


4/29にタカラトミーから発売予定の『ゴ-ルデンスタア 日本一の無責任男 植木 等』アクションフィギュア。
フルアクションであんなポーズもこんなポーズもしっかり再現!小道具にゴマすり用の擂り鉢やハッスルコーラもついてます。
クレイジーキャッツ時代の若い植木さんの笑顔が眩しいです。

あ、念の為に。これは今回の事の便乗商品ではありません。随分前から企画が進んでいて昨年のお披露目会には植木さん御自身も出席された由緒正しいものです。第一アクションフィギュアはこんなに速攻で商品化出来るものはありませんしね。

御冥福をお祈り致します。

-----------------------------------

梅田劇場の方は無事に初日が開いた様ですね。
出来うる限りの完全再現、という事で舞台装置のアレがなかったりソレが足りなかったりはしたようですが観劇されてきた方のブログなどは概ね好評。
早く自分の目で観たいー 8(>m<)8
page top
レプリークBisは「エリザベート」特集号!
レプリークBis vol.7 (2007 March)―シアター・エンターテインメント・ブック (7) レプリークBis vol.7 (2007 March)―シアター・エンターテインメント・ブック (7)
(2007/03)
阪急コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る


いよいよ今日は「ウィーン版エリザベート 来日公演」初日です!
数日前に発売になった「レプリークBis」を昨日買ってきました。
まだパラパラと目を通しただけですが、丸ごと1冊が「エリザベート」特集です。
来日主要キャスト&演出家のクプファー氏のインタビューや舞台稽古の様子、また宝塚の新ヴァージョンや東宝版についてのページなどもりだくさんでございます!
各国版の比較ページなども入っていてなかなか興味深い話も載っている感じ。
噂のヘビメタ野郎な北欧Todの写真も載ってたわー!!!

これはエリザベートファンなら「買い」です。

※以前に告知したMAまとめネタはボチボチアップを始めます。凱旋の初日までには載せきるつもりです。
page top
「エリザベート」来日公演、まもなくスタート!
今週からいよいよウィーン版「エリザベート」の来日公演がスタートします。
大阪の梅田芸術劇場では「完全引っ越し公演」として舞台装置も再現されたバージョン、東京ではオリジナル構成のコンサートバージョンでの上演です。
梅田では事前プロモーションとして衣装の展示会やキャストのサイン会なども開催されているようですねー。
羨ましいー。東京公演の時もやってくれないかなー。

以前に紹介したエリベート皇后役のMaya Hakvoort さんのオフィシャルファンクラブでは「お花差し入れプロジェクト」への参加者を募集しています。
大阪公演と東京公演それぞれにMayaさんファン、またミュージカル「エリザベート」ファンからカンパニーへの歓迎の気持ちとしてお花をお送りしましょうー!なプロジェクトです。
1口500円から参加出来ますので、興味のある方は

★Maya Hakvoort オフィシャルファンクラブ ジャパン ★

からお問い合せ下さいませ。
page top
今夜はNHK教育で「ひばり」放映!
今夜22:00- NHK教育TVの劇場中継番組は
先日のシアターコクーン「ひばり」です。

オススメです。
お時間のある方は是非御鑑賞下さいませ!!!

物語/
15世紀のフランス。
神の声を聞いたと信じ、フランスを国難から救った少女ジャンヌ・ダルク。
不遇の皇太子シャルル7世を戴冠させた後に、イギリス軍に捕らえられ火あぶりの刑に処された。彼女の宗教裁判を通じて、平凡な少女であったジャンヌの半生を浮かび上がらせる法廷劇。

あらすじだけを聞くとお固い舞台のようですが、戯曲としてとても面白い作品でした。

作:ジャン・アヌイ
翻訳:岩切正一郎
演出:蜷川幸雄

出 演
ジャンヌ(フランス救国の乙女):松たか子

ウォーリック伯爵(イギリス貴族):橋本さとし
シャルル(シャルル6世の皇太子):山崎一

アニェス(シャルルの寵姫):小島聖  王妃(シャルルの妻):月影瞳
ヨランド王太后(王妃の母):阪上和子
大司教(シャルル派の司教):品川徹  検事:磯部勉
ラ・トレムイユ(シャルル派の将軍):久富惟晴
ラドヴニュ師(ジャンヌの弁護をはかる司教):横田栄司

ジャンヌの父:二瓶鮫一
ジャンヌの母:稲葉良子
ジャンヌの兄:堀文明

ボードクリール(ヴォークルールの隊長):塾一久
ラ・イール(ジャンヌの戦友):妹尾正文

異端審問官:壤晴彦
コーション(ジャンヌの身柄を預かる司教):益岡徹


page top
もう少し
今週いっぱい仕事が延びそうなので25日頃から通常更新に戻ります。

4月の「エリザベート」団体観劇にお申し込みいただいている皆様にもチケット関連で週末に一斉メールをお送りする予定です。
よろしくお願いいたします。

井上芳雄くんの夏の舞台と来年公開の映画情報が解禁になったようですね。
舞台は念願のこまつ座物ということで楽しみー。

★こまつ座公式サイト★

タイトル未定/井上ひさし新作戯曲

■2007年8月3日(金)?9月30日(日)  
会場:世田谷パブリックシアター  
出演:大竹しのぶ/松たか子/段田安則/生瀬勝久/井上芳雄/木場勝己
演出:栗山民也
一般前売開始:6/16(土)
*公演詳細は4月下旬発表予定だそうです。 
page top
まだまだ
金曜日が仕事の山なので今週もこのままブログはお休みです・・・。

今日はホワイトデーでしたね。
職場でバレンタインのお返しをいただいて「あぁ今日は・・・」と思う位、日にちの感覚がなくなってます。
甘いものをいっぱいもらったので、仕事をしながら頭に栄養補給。

・・・眠い。
page top
仕事がまだ終わらないので蔵出し
ちーと仕事が片付いてないのでブログ再開は週明け以降で。
すみませんです。

代わりと言ってはなんですが自作のオタ絵を蔵出し。

オペラ座の怪人映画版


↑クリックすると大きくなります

これは映画版の「オペラ座の怪人」が公開されていた時に描いたものです。
久々に見るといろんなところがテキトーに描いてあんなー。

舞台の映画化作品としては結構頑張っていたし、アンドリュー・ロイド=ウェバー卿が本来望んだ形での映像化らしいのであれこれ言いたくないですが、やっぱりあの映画版のファントム×クリスティーヌ×ラウルの関係性はイマサン位。
ファントムがただのオタク気質(それもライトな…)で世間知らずのニートのヘタレ野郎に見えてしまったのが一番痛かった(´・ω・`)
見た目はとってもカッコ良かったんだけどねー。
子供の頃にオペラ座の地下に入って、そのまま成長した・・・と設定を変えた時点で原作とも舞台とも違うキャラになっちゃったんだろうな。変えた分の埋め合わせが足らなかったという感じです。
エロさだけじゃいかんよー。
初めてクリスティーヌがファントムの元から去るのに納得出来たような。

ドイツ版ではUweさんが吹き替えやってます。
でも↓は通常英語版(笑)。

オペラ座の怪人 通常版 オペラ座の怪人 通常版
ジェラルド・バトラー (2005/08/26)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る
page top
今週は
仕事モロモロが忙しいのでブログはお休みです。
週末に再開します。
MAまとめシリーズもその時に。
★「オペラ座の怪人」高井ファントム×西クリスティーヌ
★「ひばり」
の感想もその時にー。
page top
ウィーン版「エリザベート」新宿コマ版チケット譲渡/決定
5月に東京新宿コマ劇場で公演される「エリザベート ウィーン版コンサートVer.」のチケットのくづき手持ち分譲渡先は全て決まりました。
ありがとうございました! m(__)m
page top
頑張れ!女学生!!!『Daisy Pulls it Off』
今日は朝は美容院。
カットしてもらって、次回かける予定のパーマの話を担当のTさんとする。
どんな感じにしてもらおうかなー。

お昼は恵比寿で『文化庁メディア芸術祭』を見学。
ああいう作品たちを見ると自分もがんばらないとなーと思う。
今日は今年のアニメ部門で大賞を受賞した『時をかける少女』の上映会と監督を迎えてのシンポジウムもあったけれど、時間の都合でどちらも参加出来ず。チェッ。

夜はシアターサンモールでスタジオライフの『Daisy Pulls it Off』を観劇。

つづきを表示
page top
ミュージカルの「レ・ミゼラブル」と言えば・・・
今年の夏も帝国劇場で上演されます。


★東宝「レ・ミゼラブル」公式サイト

キャストのスケジュールも確定し、製作側のエコール(上演の為の本格的な稽古に入る前に行われるワークショップみたいなもの)も順調に進んで、公式サイトではブログや製作日誌も随時更新中です。
今月開催されるプレイベントの『「レ・ミゼラブル」日本初演20周年記念ファン感謝デー』に当選された方はおめでとうございます!
今回は倍率10倍位だったそうで、参加出来る方はかなり幸運なのではないしょうか。平日開催の為、私は申し込みもしませんでしたがキャストの皆さんと一緒に歌えるっていいですよねー。

同じ夏にイマジンミュージカルでも「レ・ミゼラブル」を全国各地で上演するそうでただいまキャスト募集中!
主役のコゼットはもちろん他の役もオーディション。

アニメ版の「レ・ミゼラブル 少女コゼット」をベースにするようなので、がんばれ!コゼットッ!!!な内容になるのかな。
このイマジンミュージカルさんは、いままでにも「赤毛のアン」や「トム・ソーヤ」など名作物をいろいろ上演している劇団みたいですね。

つーかさ、夏の時点でアニメ版はどこまで話が進んでるんだろう?
今のペースだとパリ編入ってるよなぁ・・・ミュージカルではバルジャンと修道院に入るあたりでハッピーエンドにする気かな???
大人編のラストまでやったら、それはそれで凄そうだー。

★「主役コゼット役をオーディションで選考」@イマジンミュージカル
page top
おきらくごくらく〜♪
懐かしのTV番組『ウゴウゴルーガ』がDVD-BOXで発売されるそうで、記者会見がありました。DVD化については「たのみこむ」でも以前から希望が多かったので、待っていた方は嬉しいでしょうね。CS系でも放送されていて今の小さい子も見てるのかな?ミカン星人は今も単体であちこち出てるしなぁ。

ルーガちゃん役だった小出由華ちゃんは最近モデルやレポーターで見ることも多いけれど、フツーに成長したウゴウゴくんの田島秀任くんは番組終了以来のメディア登場!

・・・変わってないね

ホントにあのまま大きくなったなーって感じでした。
でも今はタバコも吸うし胸毛も生えて自分探ししてるんだって。 (´ё`)ヘー

学生の頃は毎朝この番組を見てから出かけてました。
朝一番にテンション高くするにはイイ番組だったなぁ。
シュールくんとトマトちゃんが好きだったー。
後にこのCG製作会社の方が学校の講師で来てくれた時はアレコレ聞いたものです。

★「ウゴウゴルーガ」フジTV公式ブログ★

「ウゴウゴルーガ おきらくごくらく15年!
 不完全復刻DVD-BOX(完全初回限定生産)」


ウゴウゴルーガおきらくごくらく15年!不完全復刻DVD-BOX(完全予約限定生産) ウゴウゴルーガおきらくごくらく15年!不完全復刻DVD-BOX(完全予約限定生産)
(2007/10/05)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る
© QP-Days. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。