QP-Days 2009年01月
管理人が観たミュージカル、ストレートプレイなどの観劇記です・・・最近は福本漫画成分増量中。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
大阪行ってきます!
明日から梅田劇場で「エリザベート」観てきます!
仕事も急ぎのものは片付けて準備OK。

ついでに神戸の方まで足を伸ばして美味しいものも食べてくるぞ? (=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト
page top
あるある・・・ねーよっ!
営業さんが申し訳なさそうに仕事もってきた。

「すごく簡単な仕事なんです。納期が急ぎなだけです・・・」

納期が短くてもカンタンなら問題ないよ?と思っていたら、続く言葉が

「あのーヘタっぴに・・・素人が描いたラフみたいに仕上げて欲しいんです・・・」

???いわゆる「ヘタうま」風に描けという事?と思っていると、全く違いました。

クライアントが社内会議に使う企画書に「自分で描いた絵」としていれる為のスケッチを描いて欲しい、なお仕事でした。(;・∀・)ハッ?
内輪のミニ会議なので企画書の作成も全部自分でやらないといけないものの、かなり絵に自身のない方だそうでコソっと発注してきたんだそうです。

小学生の夏休みの宿題かーッ!!! ヽ(`Д´)ノ

さすがにこの仕事は「ねーよ」と思いましたさ。(一応描きましたが・・・)

わっしー
アニマックスで放送中の「アカギ」は今週から鷲巣麻雀編に突入。
鷲巣様ってば初対面のアカギに対して飛ばしまくってます。
カワええの?♪
page top
しょこリータ 勝手にキャラソン企画「最強伝説 黒沢」編
黒沢
去年の暮れからひっぱっていたテレビ東京の「しょこリータ」内企画、『最強伝説 黒沢』のキャラソンを作ろう!がついに完結!…いままでひっぱって今週だけで終わっちゃったよ。アッサリしすぎて逆に ちょっと (´・ω・`)ショボーン でした。
(番組の構成自体が去年までのいろいろな企画をこまぎれ平行放送形式ではなく、1企画で30分放送形式になっちゃったっぽいです)

しょこたん、マーティ、ラッパーのLGYankeesさんたちでその場で作詞&作曲をしてお披露目です。しょこたんは当然としてマーティも「黒沢」を読んでた!どんだけ日本文化好きなんだ、この人。しょこたんが「黒沢」のあらすじを説明しているのを聞いて「演歌にするのにピッタリですね!」って。

マーティの提案で曲調は黒沢の熱さを表現した激しいラップと切なさを象徴するメロディパートの2つの組み合わせにすることに。

LGYankeesの二人は原作を知らなかったそうで内容のレクチャーを受け、ポイントになるシーンや台詞のイメージを押さえつつラップ部分を作っていきます。

一方しょこたんは黒沢の哀愁感を出すメロディ部分の箇所を作詞・・・「う?ん Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」とあれこれひねり出したものの結構ビミョー?
前に心配したとおり「アジあげるからさ」とアジ押し歌詞になってました。

こうして出来上がった曲はラップとメロディが交互に絡み合うように黒沢の切ない心情を歌い上げる感じに仕上がりました。

歌詞の詳細なんかは『カイジ時事ブログ』様の1/22記事で詳しく紹介されてます。
★カイジ時事ブログ『「しょこリータ」で最強伝説黒沢のキャラソンが作られた!』

↓あとYoutubeにキャラソン部分がアップされていたのでコソっと
★『ブラックラッパーズ - 黒沢』


最強伝説黒沢 1 (1) (ビッグコミックス)最強伝説黒沢 1 (1) (ビッグコミックス)
(2003/06/30)
福本 伸行

商品詳細を見る

「黒沢」は読むと非常に切ない気分になりますねー。
最初に読んだ時は全巻通して読めなくて途中で挫折しました(^^;黒沢の空回りっぷりがいたたまれないのがとっても苦しかったよ。アジフラアイの下りは笑っていいのか、泣いていいのか・・・
page top
RENT/ミーマイ/黒執事
「RENT」の来日公演DMが来ました!

RENT

今年の来日版ではなんとマークとロジャーにオリジナルキャストであるアンソニー・ラップとアダム・パスカルがやってきちゃう!!!
しかも1ヶ月近い公演期間があるなんて(>m<。
これは行くしかないでしょっ!
映画版では「この年齢でグダグダしているのはちょっとマズくね?」な見た目年齢になってしまっていたお二人ではありましたが、舞台だったらその辺は大丈夫なハズ。

『RENT』ブロードウェイ・ツアー
■赤坂ACTシアター 09/8/7(金)?09/8/30(日)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

帝劇初夏の公演は『ミー&マイガール』

井上&笹本コンビでは2度目ですね。二人が演じるビルとサリーは可愛くてたまらんですよ。
井上ビルは前半の下町っ子時代とお貴族様暮らしが板について来たところの落差をキッチリ出せるようになっていてくれるといいな。(これは唐沢版ビルの方が「変わってしまった」感が強く出ていて面白かったんだよね。)
笹本サリーは元気さとシッカリ者+愛情豊かなサリーっぷりが上がっていることを期待★

1階席に座ってランヴェス・ウォークでキャストと一緒に盛り上がるのが良し!なハッピーミュージカルなので、なにかとツッコまれる山田演出でしがこの作品に関しては、まぁ普通に楽しめます。
今年は井上くんファンクラブでの全館貸切日もあるんで、その日のチケット当たるといいなヽ(゚∀゚)ノ


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

そして『黒執事』・・・まさかのミュージカル化っ!!!
お友達のブログで情報を知り、あわてて公式サイトや情報を漁ったんですがまだe+の特設サイト位しかないみたい。

e+『音楽武闘会 黒執事』

■池袋・サンシャイン劇場  09/5/28(木)?09/6/7(日)
 出演
 セバスチャン・ミカエリス : 松下優也
 シエル・ファントムハイヴ : 阪本奨悟
 ※その他のキャストについては、調整中
■STORY
「ファントムハイヴ家にやってきた日本からの客人たち。女王陛下の命もあり丁重にもてなすファントムハイヴ家一同。そこで事件が起こり・・」

これ・・・どうなんでしょう? Σ (゚Д゚;)
シエル役の阪本くんはテニミューに出演している子のようですが、黒執事セバスチャン役の松下くんは新人さん、ミュージカルどころか舞台初めてっぽいんですけど。
公式サイトでの歌声を聴いたら、そっちは意外とイケる?と思ってしまったもののセバスチャンには若すぎな感じと「武闘会」という以上アクションとかあると想定し(つーか闘わないセバスなんてただのすかしたイケメンよっ!)出来そうにあまり見えないんだけどなぁ・・・って思ったり。パっと見た時の印象が『モーツァルト!』デビュー時の中川くん的匂いを感じます(笑)顔とか似てないんだけどね。

ミュージカル形式にすれば「間」が持つ、キャストも歌って踊ってでキャラとして盛り上げやすい・・等々な事もあってマンガやゲーム原作の舞台化作品増えてますね。
私もそういうのは嫌いではないので、ちゃんと作ってくれるならいいんだけどなぁ。
やっつけ脚本にキャラソンはさんでコスプレ大会状態なのだけは勘弁!
(去年の『学園ヘブン』ミュージカルとかはソレはソレで面白かったけれどね)

劇場が劇場だけに目の前の執事喫茶とはまたコラボ企画あるんでしょうかね?

黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)
(2007/02/27)
枢 やな

商品詳細を見る

page top
「この世が戦場なら 金は実弾!」
銀と金

会社の子の送別会で隣の席になった部長と何故か福本マンガ話になり、部長のオススメは『銀と金』!と熱く語られたので描いてみた。
つづきを表示
page top
ツインヴォーカルかぁ・・・
父と「車」のお祓いに川崎大師へ行ってきました。
父が仕事の営業用に車を使っていた頃から毎年行ってます。
当時は「車」をズラっと巨大な駐車場に並べた状態を前にお坊さんが交通安全を祈ってくれる形式をやっているところはあまりなかったそうで、マイカー以外にも大型トラック、タクシー屋さんなどがたくさん愛車と共に祈祷を受けに来てました。
最近は同じようなことをしている場所も多いので、昔ほどは混まなくなったのかな。

普段はお正月の1月を外して2?3月に行く為、久々の正月期訪問。
・・・これでも空いて来たのかぁ・・・という位には境内もお祓いの方も混んでました。

交通安全の祈祷は専用の建物があって、その前に車を止め建物の中に入って祈祷を受けるんですが、この日はお坊さんが2人登場!
始める前にお一人がお寺のいわれや真言の解説をしてくれ、スタート。
紫の法衣の年配の方がお経を唱える傍らで、緑の法衣のちょい若めのお坊さんは♪ドンドコドンッ!!!と太鼓を叩きます。
時期外れに来るとどっちも1人のお坊さんがやるのにっ!
お正月はやっぱり特別興行状態なのねーっと手を合わせながら思っていると、読経の後半戦では太鼓係だったお坊さんも一緒に声を合わせて始めました。

ツインボーカルだー ヽ(´ー`)ノ 
良く通る澄んだ声と太鼓の音が重低音で響いてイイ感じだなぁ。

最後は外の車の前に戻って、そこでもう一度車ごと祈祷をしてもらって終了。
15分程度ですかね。
一件あたりの単価考えると・・・お寺ってもうかるよなぁ・・・

↑なんて不謹慎な事を考えていたせいか、境内で引いたおみくじは「凶」でした。
でも私のおみくじ「凶」引き率から考えると、いつもの事だよね・・・。
年に1回程度しか引かないおみくじで7割位は「凶」か「大凶」引いてるんだよなぁ。
次に多いのが「大吉」・・・なにこの極端さΣ(´д`*)

↓名物のくずもち屋さん前にいる狛犬?角がチャームポイント。
こまいぬ
くずもち (゚д゚)ウマー 
住吉くずもち

ブッダさん、あなたの末端信徒はこんな暮らしですよ。
聖(セイント)☆おにいさん (2) (モーニングKC (1720))聖(セイント)☆おにいさん (2) (モーニングKC (1720))
(2008/07/23)
中村 光

商品詳細を見る

3巻はいつ出るんだろ?春くらいかな???
「ヘタリア」アニメのTV放送中止騒動が話題ですが、さすがにコレはアニメ化されないだろう・・・と思いたい。
page top
拍手お礼
ブログ拍手ページでもお礼メッセを入れられるのですが、なんかわかりづらいのでこちらで。

>みさとさん
 MM今回のVer.ならまた観に行きたいです。何度も演じる事でキャストさんたちも絶対もっと良くなると思います★
 最終の兵庫公演は満員御礼の勢いのようですよ(^^)v

>pooさん
 武田トートは小悪魔っぽさと無垢な感じが同居しているトートかな、って感じてます。
 小池先生のノベライズ版エリザ、久々に読み返してみようかと思いました。

>井上くん関連の記事で拍手を下さった方
 ありがとうございます!今年もコンサートや舞台で彼の活躍が観られるといいですよね♪
page top
月末に行きますのよ
「エリザベート」の大阪公演がスタートして1週間ですね。
つつがなく上演されているようでなによりデス。
私は月末にまとめて観ます。山口トートオンリーの予定なのですが・・・武田トートももう1回観ておきたい気もしてます。チケット今から探すか・・・

下記の東宝公式サイトは2/6で閉鎖だそうです。今期は梅田劇場サイトには基本情報しかないのね。

★『エリザベート』東宝公式サイト★

今期のエリザはつまらない訳ではない。
ただ「うおー!!!」と魂に火をつけてくれる要素が今のところ私にはあまりないなぁーと思うのは事実。良くも悪くも作品としての色気というかフェロモン度が低いのかなぁ。うーん、毒気があまりないのかなぁ???
ノンアルコールのビール飲まされる気分。
中二病でイタタで、でもなんだか妙に爽やかでお行儀の良い正論を聞かされる感じ?
Wシシィがどちらも殻が固すぎて内に篭ったままなので「ふーん、で?」で済ましたくなる女性なのかもしれん。
page top
新年会でふぐ三昧!
ふぐコース

連休中に学生時代の友達と新年会をやりました!
寒いから鍋とかいいねー、なんていいつつお店を探しアレコレ悩んだ結果「ふぐ」に決定!
池袋の駅前にある割烹で「ふぐさし→ふぐ唐揚げ→ふぐちり→雑炊」とふぐ尽しメニューです。
しかもお店の普通席がいっぱいだった為にわざわざ宴会用の広間を開けていただき、そこを貸切状態で使わせてもらってしまいました。
親爺さんアリガトー!!!

普段ふぐなんて食べないものですから、どんなレベルのものかは語れませぬ・・・でも、どれも美味しかったー。締めの雑炊は出汁が良く出ていてウマー。
ボリョームもあり、お腹も満足でした。
これで1人4000円いかないって・・・良い店だー。また行こう?。

猫鍋
これはその時の友達が作ってきた羊毛マスコットの猫と樹脂粘土製のお鍋。
ねこ鍋・・・可愛いぞ。
来月のコミティアで展示と販売するらしいです。
page top
福本ネタとかムダヅモ無き改革とか
福本系ブログの方にもアップしたんですが一応こっちにも。

天とひろ

『天 ー天和通りの快男児』の最終話「欠片」のその後のイメージでアカギ本を作るとき用に温めてたネタを先にイラスト化。
赤木の墓参りの後、思い出話とかしながらいい気分で酔ったままウトウトしちゃった天とやれやれ(でもニコニコ)なひろ、です。

ひろも天も今まであんまり描いてなかったんだけど、意外にひろは描きやすいことに気がついた。

タイトルロールなのにいつのまにかひろと赤木さんに事実上の主人公の座を獲られてしまった天ですが、何度も「天」を読み返すと彼の器の大きさに惚れるよ。
嫁が二人もいるのがわかるよ、天っ!!!

天の1巻は福本先生の人情物風味が強い作風がまだまだ残っている時期のものなので、あのベタなほのぼの世界観がちょっと・・・という話も結構聞きますがああいう暮らしを天がしてきたという描写が、結局最後の最後に赤木を説得しうる可能性を持つ男としての大きな伏線として生きたなぁ・・・と思います。

『天』のコンビニ版が1巻から順次再販中なので機会のある方は是非一読を。
麻雀わからなくても結構読めます。

近代麻雀
『ワシズ』は新展開というか・・・ある意味本格的にアカギのパロ展開に突入というか・・・


つづきを表示
page top
復活っ!&降板・・・?
どちらも数日前の演劇ニュースですが、嬉しいニュースと残念なニュース。

☆東京サンシャインボーイズ15年ぶり復活!…シアタートップス3月閉館で再結集!☆

「劇作家・三谷幸喜氏(47)を中心にした劇団「東京サンシャインボーイズ」が、15年ぶりに“復活”することになった。1994年の公演を最後に「30年間の充電期間」に入っていた同劇団だが、3月末に閉館する東京・新宿の小劇場シアタートップスの最後の公演を行う。同劇場は劇団にとって数々の名作を上演したゆかりの地で、相島一之(47)、西村雅彦(48)ら当時のメンバーが勢ぞろいして劇場の最後を飾る。

 名物劇場の最後に、人気劇団が再集結して花を添えることになった。3月末に閉館するシアタートップスの最終公演として、3月18から29日まで「東京サンシャインボーイズ」が新作を上演する。」

スポーツ報知1/9のニュースより。

上演時間1時間程度の小作品になりそうとの事ですが、かなり観たいっ!!!
94年の解散時に「充電期間は30年!」宣言をしていた劇団ですが、思い出の劇場の閉鎖にあわせての復活です。12回しか公演数がない・・・う、厳しいなぁ。
コマ劇場もシアターアプルもベニサン・ピットもどんどん閉鎖ですよ。
・゚・(つД`)・゚・


こちらは残念なニュース・・・

★日生劇場2月/大阪松竹座6月公演 
   「スーパーモンキー」公演中止にともなうお詫びとご報告★


「この度、日生劇場2月・大阪松竹座6月公演「スーパーモンキー」出演予定でございました和央ようかさんが、体調不良のために舞台を勤めることが出来なくなり、降板することとなりました。その後検討を重ねてまいりましたが、和央ようかさんの美猴闘戦役は本作品において重要な役どころであり、代役をもって上演することは不可能との判断に至りました。つきましては大変残念ではございますが本公演「スーパーモンキー」を止む無く中止とさせていただきます。

公演を楽しみにお待ちいただきましたお客様には大変なご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

平成21年1月10日 松竹株式会社」

松竹公式サイトより。

結構前からチラシなんかも配っていて、大型新作ミュージカル!と力が入っていそうな作品だったのですが急遽公演そのものが全面中止となってしまいました。
“シルク・ドゥ・ソレイユ”演出スタッフ、技術指導を担当した台湾の林永彪さんによって京劇的要素も盛り込んだアクションミュージカルらしいって事と悟空役の中川くんを楽しみにしていたんだけどなぁ・・・。
音楽も浅倉大介・・・大ちゃーん(;´Д⊂)師匠に続いてミュージカルでトラぶっちゃったよ。

松竹としては代役立てたかったのかも、なんだけどいろいろ事情もあるようで。
お蔵入りはもったいないと思うので、いつか何かの形で再上演されるといいいなぁ。
page top
カイジ映画版、最新情報。
昨日の金曜ロードショー枠内で流れた『カイジ』特報の動画があがっていたので。



藤原カイジは原作に比べるとやっぱりちょっとナヨっとしたダメキャラ設定なのかなぁ。
通りすがりのカップルを見て何か妄想してる・・・そしてベンツにやつあたり。
原作初期の殺伐としたカイジとは雰囲気ちょっと違うけど、これはこれでいいんじゃない?って感じがします。

限定じゃんけんのカードデザインがなんか微妙です。
うーん、グッズ化される都合でこんなデザインになっちゃたのかな?って感じ。
エスポワール船内もやけに狭くないかぁ???
他のキャストはいつ見られるの??

まぁこうやって少しづつ情報が出てくるのは嬉しいです ヽ(´ー`)ノ
page top
振り込めサギハガキ キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`)━━━!!!
怪しいはがき1

家族宛にこんなハガキが届きました。
『民事裁判訴訟告知』・・・ 期日までに手続きしないと裁判になっちゃうよー!詳しくは電話してねー!!!
キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`)━━━!!!
詐欺!サギ!さぎっ!!!鷺ーーーーーっ!!!!

怪しいはがき2

昨日届いて今日が手続きの締切り日なんだって!
ほうっておくと代理人が執行しにきたり、職場に連絡されちゃうんだって!
そりゃー大変だぁ(棒読み)
でも、その宛先の人、もうこの世にいないんだよね、残念。

連絡先の住所や電話番号なんかが書いてあって、ここに電話するとイロイロ言われて「裁判取り下げの為にお金を振り込んでね!」となるタイプのやつみたいです。

朝イチで父がウキウキで最寄りの警察署に持っていきました(^^;
まあ、「無視してください」位しか言われないとは思うんですが。

こんなのにひっかかる人っているのかなぁー?と思ってちょっと検索してみたら、結構いらっしゃいました・・・ブログに載せてるような方はたいていビックリしてパニクった後で周りの人に「それは・・・」と教えられたりで事なきを得たような感じの方が多かったのですが、中には実際に電話しちゃったという方も。

うーん・・・一人暮らしの御老人の元に突然こういうのものが届いたら、やっぱりひっかかってしまう方もいるんだろうなぁ。 (´・ω・`)
page top
拍手お礼とかサンホラとか
5日から仕事始めだったもの、初日は半分お正月気分が抜けずに仕事の能率もイマイチあがらずようやく今日から1日の感覚が戻ってきました。

このブログへの拍手やコメントいつもありがとうございます!

>みさとさん
 いつもありがとうございます。今年もよろしくお願いしまーす!!!

>日常ネタその他で拍手を下さった皆様
 ありがとうございました!

>サンホラ系で拍手を下さった皆様
 無事に暗号解読出来ましたか?追加ライブに行かれる方楽しんできてくださいね(^^)
 
今回の追加ライブには私は行けないのですが3/18発売予定のこのライブのDVDは購入予定!
去年観た舞台(とあえていいます)の中でも『「Moira」~其れでも、お征きなさいよ仔等よ』はかなり面白かったです。CDの音だけでは判らなかった作中の人物関係やシチュエーションに「ほほ?」と思い、ズボリンスキーさん一家の幸せを思わず願わずにいられなかったラストシーンにウルりと来たり、シークレット曲の「神の光」の真意にゾっとしたり・・・と最後の『SH国歌斉唱』まで楽しみました!
これから行かれる方、決戦のかけ声は勇ましくやると気分が盛り上がること請け合いです(笑)。

醤油マカロン
会社のデザイナーが帰省のお土産でくれました。
秋田の方では人気のお菓子だそうです。
『醤油マカロン』・・・最初に見た時はギョっとしてしまったのですが、食べてみたら (゚д゚)ウマー でした!
フワフワで口のなかで溶けてしまうメレンゲ風生地にほんのり醤油の香りが効いてます。
後味の心地よい甘しょっぱさについつい何個も口に運んでしまいました。
中に砕いたアーモンドの粒が少し入っているので、それも口直し変わりになって良し!

page top
『マドモアゼル・モーツァルト』12/23ソワレ
12年ぶりにオリジナル版で帰ってきた音楽座の『マドモアゼル・モーツァルト』。
12/23のソワレを観てきました!(同日マチネには福山先生がいらっしゃっていたとか)

先日の冬コミで配付したペーパーの内容にちょびっと加筆。

マドモアゼル・モーツァルト
↑ペーパーに大急ぎでいれたモノクロカットです

『MM』を知らない方の為の物語紹介 …ザルツブルクに暮らす音楽家レオポルトは幼い自分の娘にたぐいまれな音楽の才能があることに気が付く。しかし時代は「女性音楽家」なんて許さない18世紀。そこでレオポルトは神を恐れぬ禁じ手に出る…
娘を「息子」として世に出せばいい!
 かくして少女「エリザベト・マリア・モーツァルト」は『ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト』として神童の名を欲しいいままにし、華やかで生きる喜びに満ちた音楽を次々と生み出していく。そして今やウィーンでは時代の寵児として人々に愛されていた。
 「彼」の才能に嫉妬しつつも不思議な魅力に惹かれるサリエリ、「彼」に恋するコンスタンツェ、「彼」のオペラで成功を夢見るダ・ポンテやシカネーダー・・・様々な人々の運命がヴォルフガング=エリーザの存在によって大きく変わって行く。
 福山庸治氏によって1989-90年に発表された同名コミックスを原作とした旧音楽座の看板作品です。

以下、観劇の感想とか・・・
つづきを表示
page top
福本ネタ、アレコレ
【手書きMAD】福本作品×バッカーノ!

ニコニコ動画でまたハイレベルなMAD作品がっ!
原作絵風味でよー動きます。
福本オールスターでチラチラと脇キャラたちも仕込んでくれているのがステキです。
福本MADはほんとに上手い人が多いですね。

-----------------------------------------

1/5からアニマックスにて『闘牌伝説アカギ』のリピート放送がまたまたスタートです!
去年も春?秋まで毎日のようにずっとやっていて最後は2週に渡って深夜6時間の連続放送なんて状態だったので「おいおい何度目だよ?」と思う方も多いとは思いますが、毎晩アカギの姿が見られるというのは嬉しいではないですかー ヽ(´ー`)ノ
自分も本放送当時は見ていなくて、アニマックスからアニメ版を知った口なので同じようにまたファンになる人が増えるといいなーと思います。

-----------------------------------------

んで、福本マンガネタは別ブログを作ったので今後はそちらメインでアップしていく予定です。
基本的には同じ内容をこちらにも載せるつもりではいますが、様子を見ながら再統一か完全分離か決めていこうかな、と。
そちらはかなり細々とやる感じになると思いますので、お暇な方は時々覗きにきてやってください。(一応こちらがわからのみ一方通行でリンク)
■『パァニ…パァニ…鉄砲玉』http://panigun.blog41.fc2.com/

page top
初☆ドッグラン!
新年初ドッグラン。
風がピュ?っと吹く中、わんこたちは元気に遊んでました。

ドッグラン1

ドッグラン2
うちの柴子さんもご機嫌でした。

ドッグラン3
バケツが大好きらしいチョコくん。
他の子の水飲み用バケツでもかまわずくわえて走り回ってました。
飼い主さんも困り顔で追いかけてたなぁ。
page top
物欲大王
クリック1つで簡単に注文出来ちゃう便利さでついついアレコレ買ってしまう魔のサイト、amazon.co.jp。

2008年最後に買ったのは『大奥』の4巻とコレ。
リボルテックダンボー・ミニ Amazon.co.jp ボックスバージョン!!!
あずまきよひこの「よつばと!」に登場するダンボール製ロボのアマゾン箱タイプの小さい方です。
飾る場所もないし最初は買おうかどうしようか迷っていたんだけど、小さい方ならいいか・・・と物欲に負けて購入。

アマゾンからの配達用のダンボールを開けると、中に小さいサイズのアマゾン箱がもう1つ。「リボルテック便」とかかれたダンボールパッケージが入っていました。
ミニダンボー1

ちゃんと目が光るライトギミックもついてます。リボルテック関節のおかげでグリグリ可動します。
コミックス5巻の裏表紙と並べるとイイ感じ。

ミニダンボ?2
リボルテックダンボー・ミニ Amazon.co.jp ボックスバージョン 【初回版】リボルテックダンボー・ミニ Amazon.co.jp ボックスバージョン 【初回版】
(2008/12/23)
不明

商品詳細を見る


同時に3/4発売のsupercellの初音ミクCDも予約しちゃいました。
ミク物のCDは今まで買ったことはなかったんですが、初回生産限定にはDVDとフルカラー画集もついてくるっていうんだもん (*゚д゚)ホスィ・・・
ニコ動でもこの方たちの新曲が発表されるとチェックしてしまうので、ちゃんとCDとしても買っておこうかなーと思いました♪

supercell<初回生産限定盤>supercell<初回生産限定盤>
(2009/03/04)
supercell feat.初音ミク

商品詳細を見る

■収録曲は以下の予定。どれも名曲ですよっ!
<CD>
01.恋は戦争           02.ハートブレイカー
03.メルト            04.ブラック★ロックシューター
05.くるくるマークのすごいやつ  06.ライン  
07.ワールドイズマイン      08.初めての恋が終わる時
09.嘘つきのパレード       10.その一秒 スローモーション
11.ひねくれ者          12.またね
<DVD>
恋は戦争/ワールドイズマイン/ブラック★ロックシューター/メルト
page top
明けましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます。
今年もリアル&ネットでよろしくお願いいたします (*'-'*) 

初日の出は近所の土手に行って拝んできました。
父と犬と一緒に見にいったのですが、近所の人たちも結構集まっていて賑やかな空気でした。
今年1年も良い年になりますように。
日の出01

日の出02

日の出03
© QP-Days. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。