QP-Days 『辛島美登里コンサート』×井上芳雄
管理人が観たミュージカル、ストレートプレイなどの観劇記です・・・最近は福本漫画成分増量中。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『辛島美登里コンサート』×井上芳雄
辛島さん


★『辛島美登里 with 新日本フィルハーモニー交響楽団』★
 Symphonic Xmas Concert 2006 -SILENT NIGHT-
 すみだトリフォニーホール 17:00開演
 2階4列20番

【出演】
 辛島美登里[ヴォーカル] 小松長生[指揮] 千住 明[編曲]
 新日本フィルハーモニー交響楽団[管弦楽] 
 松田真人[ピアノ]    古川昌義[ギター]
 井上芳雄[ゲスト]
 星美学園小学校聖歌隊[合唱]


辛島美登里 さんのクリスマスコンサートへ行ってきました♪
とは言っても、私が辛島さんのファンな訳ではなく・・・ゲストに井上芳雄くんが参加するという事で井上ファン友達が声をかけてくれたので行く事になったのです。

辛島美登里さんの曲は「サインレント・イブ」位しかメロディとタイトルが一致するものがなかったのですが、どこで聞いたのか知ってる曲が他にもあったりしてコンサートそのものも充分楽しめました(^^)v

会場の「すみだトリフォニーホール」はまだ出来て間もないらしくどこもピカピカでした!メインの大ホールには大きなパイプオルガンもあり、今回のコンサートでも最初のクリスマスソング・メドレーの時に♪パフォー と良い音を響かせてました。

2部構成の1部は小学生の聖歌隊の子たちのコーラス付で辛島さんの歌メイン。
しっとりとした癒し系の辛島さんの歌声を楽しませもらいました。
マイクのセッティングがイマイチだったのか、2階後方席だった私たちのあたりでは、生フルオーケストラの音にマイクを通した声が負けちゃっているように聞こえるところもあって残念。(2部では聞こえ方が随分違ったので休憩中に調整したのかな?)

2部はいよいよ井上くん登場。
1部では金のロングドレスにアップの髪(ドレスとお揃いの大きな花の髪飾り付き)だった辛島さんは衣装替えがあり、今度は白地に黒い花のような、羽のようなデザイン模様が入ったステキなドレスで登場でした。髪も下ろしていて1部よりもセクシーというか大人な雰囲気が良かったです。この姿でステージに出てきた時に客席のファンの人たちからも「おおー」というか「ワァー」というか、そんな声があちこちから聞こえました。

1曲目は辛島さんの歌で2曲目からゲストとして紹介されて井上くんがステージに現れました。辛島さんの紹介で客席の一部がキャーと盛り上がったのは、まぁ仕方ない(笑)井上くんは全て黒でまとめた衣装でした。遠めだとビミョーにホスト風かな?
今日はオペラグラスを忘れてしまったので、細かい衣装チェクは出来ず。
「ミュージカル界のプリンスです」と紹介した辛島さんも黒尽くめの姿に「ちょっとイメージと違う印象ですね」と言っていました。「大人っぽくしてみましたー」と返す井上くん。

まずはソロで「僕こそ音楽」。
最近は名刺替わりのようにコレを歌う感じの井上くんですが、やっぱりこの曲好きだなぁ。彼の声も初めてヴォルフを演じた頃よりずっと低音が響くようになったので、フルオーケストラをバックにして歌っても綺麗に声が通るよね。
舞台とはまた違う軽やかな雰囲気で歌う姿はステキでした♪

辛島さんと井上くんの関係は今度の映画「ハミング・ライフ」繋がりなのかと思ったら、歌の先生が共通なんだとか。以前に辛島さんのコンサートを井上くんが聴きにいって、そこで「瑠璃色の地球」を知ったそうです。井上くんは最初「瑠璃色の地球」を辛島さんの曲だって思っていたんだって。(この話は以前に井上くんが何かで話していたような記憶が・・・?)

辛島さんが自分も九州出身でそちらの話をふろうと思って「福岡」を「ふこうか」って言い間違っちゃったら、すかざすツッコミを入れて返してしまい辛島さんに苦笑されてましたよ。今日の井上くんはちょっぴり黒王子モード?
MAの宣伝をちょっとだけ。今日もマチネ公演終えてすぐ来たのでその事のチラリと。

トークの流れでデュエットで「瑠璃色の地球」を前半を井上君が、後半を辛島さんが歌い、最後には素敵なハーモーニーを聴かせてくれました。
この曲をこういう風に男女で歌うのって珍しいよね。

3曲目は聖歌隊の子たちも一緒に「夕映え」。
子供の頃に友達と一緒に学校から遊びながら帰った懐かしい風景を歌った歌でした。
ここで一旦井上くんは退場して再び辛島さんの伸びやかな歌声のひととき。

アンコールでは今までオーケストラの後ろに並んでいた聖歌隊の子たちもステージの前に出てきて、辛島さんと井上くんを中心に皆で「ララバイ」という曲を歌いました。最近の子供達にとっての難しい社会が少しでも良くなるように、という願いを込めた歌です。
一番最後の曲は辛島さんのソロで「サイレント・イブ」でしたー♪

こんな感じで2時間のコンサートは終了。
たまにはこういうコンサートもいいですねー。

帰りのロビーで辛島さんのファンか聖歌隊の親御さんらしい奥様グループが「井上さんっていいわねー、ミュージカルも観に行きたくなったわー」と話しているのが聞こえて私と友人はニヤリ。
今回編曲を担当されていた千住明さんは来年の大河ドラマ「風林火山」の音楽も作っていらっしゃいます。
最後に「大河ドラマもよろしくー」と挨拶していました。

そのまま夕飯を食べに錦糸町駅前にある  ★ベルサイユの豚★ という豚肉専門のテーマ居酒屋さんに Go!
フロアの真ん中に大きなブタがくるくる回るディスプレイがされたお店です。
店員さんが変なコスプレしてます。お客さんのことは「セレブレティ」と呼び、帰る時には「メルシー」と声をかけられます。
ものすごーく勘違い度の高いコンセプト居酒屋さんです ( ̄□ ̄;)!!

ベルサイユの豚さん

↑入り口には子ブタを抱えたマリー・アントワネットらしき絵が。

「革命前夜」という真っ赤なカクテルを頼んだら甘過ぎ!キレーな赤い色だったんですけどね。
・・・いろいろな産地のブタ肉使った料理はまあまあな味でした。
こういうお店は雰囲気を楽しみましょうー。

ここでまたまた帝劇のMAについてダメ出し大会。
その場にいた原作未読の友人が抱いていた疑問の大半は原作ではそれなりに説明がついている・・・でも舞台版では全く謎に終わるのさー。
トホホ。


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

601)のオーケストラ等大  [続きを読む]
『ホール』全国一覧。 2007/10/04/Thu 15:41
古川昌義
古川昌義のC  [続きを読む]
= 音凾 = 2006/12/19/Tue 15:39
© QP-Days. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。