QP-Days 「とらドラ!」読了。
管理人が観たミュージカル、ストレートプレイなどの観劇記です・・・最近は福本漫画成分増量中。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「とらドラ!」読了。
通勤時間にちまちまと読み進めていた「とらドラ!」読了。

ふ?、お手軽に読めるラノベとは言え全10巻は結構ボリュームがありました。
手乗りタイガー「逢坂大河」と竜児の恋物語は紆余曲折あったようで、実は意外とストレートに1本道まっしぐらな恋でしたね。
ラストの大団円的終幕には賛否両論あるようですが、私はまあまあいいラストなんじゃないかと思います。

自分の手で、自分の望む未来を手にいれることは出来る・・・はず、と。
予め定められたかのように思えた未来はいつだって書き換えられるものなのだ、と。
そして、この先にどんな世界が待っているのかわからなくても前を見て歩いていくんだ、と。

そういう青春期のステップを大河と竜児と仲間たちがちゃんと踏んでみせたのが良かったんじゃないでしょうかね。あの年代特有の「子供の世界」的雰囲気も良かったし。アレやコレや丸投げ設定が残っているような気もしますが、それはまた別のお話、って事でしょう。
現実はあんなにうまくは収まらないけどね・・・と恋ケ窪先生世代は思ったりしますが。
それでも、いいんです(笑)

アニメ版の方は深夜の寝ぼけ頭で1、2度見ただけだったんですが今からでも全話見てみようかと。(たまたま見た回は文化祭前後の話だったような?)

とらドラ! Scene6(初回限定版) [DVD]とらドラ! Scene6(初回限定版) [DVD]
(2009/06/24)
釘宮理恵間島淳司

商品詳細を見る

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© QP-Days. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。