QP-Days 「タイムスクープハンター」が終わってしまいました。
管理人が観たミュージカル、ストレートプレイなどの観劇記です・・・最近は福本漫画成分増量中。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「タイムスクープハンター」が終わってしまいました。
「タイムスクープハンター」が終わってしまいました。
最初から全8回のミニシリーズとのことだったのでこんな中途半端な時期で終了です。(>m<。
 火曜深夜の楽しみが1つなくなってしまったわ。

最終回は「女たちの関所越え」ということで江戸時代後期の女性たちの旅行事情をおなじみ沢嶋さんがレポート。今回はお伊勢参りに向かう女性3人旅に同行させてもらいました。

「入り鉄砲に出女」と言われた時代の関所ですから、女性だけ3人での旅は大変。出発までの通行手形を手に入れるのに一苦労あり、関所でも腐敗した役人たち相手のやりとり、無事に関所を通過できるのか!?・・のはずだったんですが、関所越えの話は実質番組中盤までで途中から家出同然で旅に出た嫁(通行手形を偽造してまで出発してた)を連れ戻す旦那が登場して、別れ話の修羅場に。

当時の女性の社会的地位問題や「三行半」ネタも折り込み、関所は関所でも「人生の関所越え」な展開でまとめるという荒技な構成でした。

うーん、最終回がこれかぁ・・・。
もう少し当時の旅事情そのものとか取り上げるのかな?と思っていたので微妙に肩すかし。作中でお役人に渡した賄賂の「一人1朱」の現在換算を表示してほしかったなぁ。
女優さんにお歯黒をちゃんとつけさせて、三行半での離婚が成立した女性がウキウキとそれを落として旅を続ける、という演出は嫌いじゃないです。

最後のエンドロールの後でオマケシーンとして、沢嶋さんのタイムワープ装置が故障してしまい未来に戻れなくなった!というオチ付きでした。
彼が未来に戻れるまで番組はしばらくお休みだよん、というフリだと思って2ndシーズン希望です!!!

NHKの方で番組アンケート回収中らしいので、続編とか再放送希望の人は参加しましょう★
https://www.nhk.or.jp/tamago/enq/enq_952.html

先週の室町時代の「闘茶」で一財産!の勝負シーンで某所の実況スレが「ざわ・・・ざわ・・・」とお約束な盛り上がりだったのは別の意味でウケました。

↓第6回「リストラ武士の奮闘記」では明治維新直後のカステイラ職人に弟子入りした元武士の姿を追っていましたが、それより少しだけあとの時代が舞台の小説。
西洋菓子職人として一人だちを目指す青年、皆川真次郎と、元幕臣「若様組」の警官達と、日々起こる数々の騒動に大奮闘。当時のスイーツ事情も盛り込んで描く文明開化・明治時代物語。
「しゃばけ」シリーズが人気の畠中恵さんの作品です。
これもNHKのミニドラマシリーズあたりでやって欲しいんだよね。今年からの「おかあさんといっしょ」の人形劇も畠中さん関わっているしさ。
アイスクリン強しアイスクリン強し
(2008/10/21)
畠中 恵

商品詳細を見る

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© QP-Days. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。