QP-Days エリザベート
管理人が観たミュージカル、ストレートプレイなどの観劇記です・・・最近は福本漫画成分増量中。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「エリザベート」東京公演スタート!
初日
「エリザベート」帝劇公演初日です。

初日
本日のキャスト。

明日の朝海Ver.も観てからまとめたいと思ってますが、初★涼風シシィを観た印象↓

「彼女には何もない、欲しいものも、なりたい姿も。
         ただ美しい器が与えられただけの人形」
「『エリザベート』という虚像に一番振り回されたのは彼女自身」
「このシシィは・・・中二病?」

うん。まあ、そんな感じ。
ネガティブ意見っぽいですが、逆です。
ああいうシシィをちゃんと計算して作り上げたのなら涼風さんスゲー。

オープニングでの舞台から来る勢いに圧倒され、シシィのウダウダぶりにイラッ☆とし、トートの爆音に酔って帰ってきました。
page top
読売新聞に「エリザベート」全面カラー広告
読売エリザ広告
今朝の読売新聞にエリザベートのカラー全面広告が出てました。
今週末に12月分のチケットの一般発売が始まるからですねー。

おとといの5日は山口さんの誕生日でした。世界最年長トートの記録をまた更新か・・・
page top
「エリザベート」帝劇公演版TVCM
週末にフザケたものとはいえエリザ関連のイラストを描いたご利益か、寝起きにTVをつけたら『エリザベート』帝劇公演のTVCM見られました。フジテレビで朝の6時過ぎ。
15秒の短い時間にWトート&Wシシィの映像をつないで「チケット発売中!」でしめる東宝の定番フォーマットですが、まあ嬉しいもんだ。
開幕まであと1ヶ月ちょいですね。
公式サイトでは他の作品のような製作ブログは作らないみたいだけど、代わりに先週から映像関係のコンテンツが増えました!
キャストインタビューに名古屋、博多公演のカーテンコールの様子などが見られます♪
うーん、初日にむけて盛り上がってきた・・・かな?

『エリザベート』東宝公式サイト

page top
当たったよ〜♪
ナビザーブのネット先行分で帝劇「エリザベート」の初日当たりました!
キャッホー!!!
「レベッカ」も「サイゴン」もナビザ枠ではハズレ続きだったので、かーなーりー嬉しいっ!!!
しかも2階センターですっ!これは最初に観るには結構イイ。
舞台全体がくまなく見通せますからね。
これはチケットの女神様から贈り物だねー。
つーことで東京初日、行って参りますっ!!! (`・ω・´) シャキーン
page top
「エリザベート」 ??演劇評/読売新聞中部版
ミュージカル「エリザベート」 ??演劇評/読売新聞中部版

先週8/14の記事なのでちと古いのですがWeb版があったので紹介。↑をクリックすれば記事に飛びます。ただいま名古屋公演中の2008年東宝版「エリザベート」の劇評です。
こちらを読んだ感じと実際に公演を観に行かれた方の感想ブログなどを読むとおおむね好評みたいですね。
私はおそらく東京公演まで観られないのでその日が待ち遠しいです(^^)
page top
「エリザベート」DVDコレクターズ・エディション 日本語字幕付き
エリザベートDVD日本語字幕付き


買っちゃった・・・。
帝劇に『ルドルフ』を観に行ったら売店に並んでいました。
以前に発売された「エリザベート」ウィーン最終公演の舞台収録にスペシャル映像特典がついたDVD3枚組みの日本国内向け盤です!

既に発売済みのものは特典映像にだけ字幕が入っていて、本編にはさらにその前に発売された2枚組ver.同様に字幕一切ナシ!のVer.だったのですが、どうもそれはかなーり不評だったようでついに日本語字幕入りで再登場です。
旧3枚組版は買わずに待ってて良かったー。
しかも 7000円。DVDの形式もNTSC対応版なので通常の家庭用DVDプレイヤーで問題なく見られます★
なんだかお買得感があるわー *:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*!!☆

パッケージは紙製とちとグレードダウンしてますが、中には1幕最後のシーンがドーン。
ブックレットも日本語版がついてます。(歌詞などは載っていませんが)
字幕の内容は昨年の大阪梅田劇場版とだいたい同じ。

売り場で「日本語字幕付き」とポップがついていたものの、帝劇の売店のお姉さんに聞いても「一部」なのか「全編」なのかが最初ハッキリしなくて、いつもの背の高いオジサマに尋ねたところ「全編字幕ついてますよー」と。
それでも帝劇で買った後で「まさか東宝版や宝塚版の歌詞で字幕ついてないよね!?」とドキドキしながら家路につきましたよ(^^;←どんだけ信用してないんだw
大阪でのウィーンミュージカルコンサートには行けなかったので、これ観て気をまぎらわせます。

※帝劇はルドルフが終わってしまったので、劇場売店では今月は買えないかな?(6月公演は「細雪」だからね★)
 シアタークリエの方の劇場内売店にも置いてあるとの事です。

「ルドルフ」と「レベッカ」の感想などは今度の週末あたり。
「ルドルフ」は舞台美術が良かったねー。いつもの帝劇班とは舞台機構や空間の使い方が全然違っていて、美しかったわ。
© QP-Days. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。